埼玉県ふじみ野市で一番夜遅くまで営業しているレパロヘアーデザインです。

サロンメニュー

プロフィール|オーナースタイリスト関根伸男

2022/03/08


■ レパロヘアーデザイン

■ ナイトサロン東京

代表・関根 伸男です。

性別:男性

誕生日:1978年(昭和53年)9月8日

出身地:埼玉県 ふじみ野市(旧大井町)

出身校:鶴ケ丘小→大井東中→朝霞高→日本美容専門学校(通信教育)、東京モード学園(メイク学科)

趣味 ◇ ドライブ、読書、映画鑑賞、おいしい食事、等

長所 ◇ おおらか

短所 ◇ 朝弱い

◆私は美容師が嫌いでした◆

私は美容師が嫌いでした、親が美容師、実家が美容室という環境で育ち、

「美容師になる」という道もあったのですが、それは絶対に嫌でした。

私は人と喋るのが苦手で接客業というのが向いてないと思ってましたし、

派手、チャライ等の悪いイメージや、カリスマ美容師のブームもあり、

まさか、自分が美容師になる!なんて考えもしませんでした。

そんな私ですが、

高校生の頃の男子によくある感じで親に迷惑をかけてしまった事もあり、

罪滅ぼしの気持ちで親の勧めを受け入れ美容の専門学校へ。

そして就職し、美容師に。

いざやってみると段々楽しくなり、

意外と向いているのだな!と感じました。

そのうちに、

そんな私でも指名してくれるお客様がいたのです。

私には不思議で、思い切って聞いてみました。

「何で私を指名してくれるのですか?」

すると、

「喋らないけど、何か一生懸命だし、それにすごく丁寧にやってくれるよね!」

と答えてくれました。

あぁ!そうか!

もう誰にも負けないくらいに、

とにかく一生懸命にやろう!

とにかく丁寧にやろう!

もう、そうやっていくしかない!と思いました。

それから20年くらい経ちますが、

その時からずっと今でも、

お客様一人一人に、一生懸命、丁寧に、

を、心がけて仕事をしております。

今では美容師という仕事が好きですし、

美容師になれた事を親にとても感謝しています。

私なりに、

美容師という仕事を一生懸命やっていくことが、

親への恩返しになるかなと思っています。

◆美容師2代目◆

IMG_2076

私の母親です。白黒写真が時代を感じさせます。

身近な、大先輩の美容師です。

前述のとおり、私はお客様とのおしゃべりは苦手でしたが、

美容師の技術である、

髪を切ったり、染めたり、パーマをかけたり、等々

そういう事は、大得意です。

美容師の血を受け継いだんだなと感じ、感謝しています。

◇レパロヘアーデザインを始めるまで

表参道や自由が丘等でカラーリストとして従事、

埼玉の美容室や実家の美容室で経験を重ねました。

そして、2013年4月1日、ふじみ野市で、

レパロヘアーデザインを開店いたしました。

 【合わせてお読みいただくと参考になるページ】

フェイスブック https://www.facebook.com/sekinenobuo

アメーバブログ http://ameblo.jp/ns-verry/

・インスタグラムhttps://www.instagram.com/sekinenobuo/


-サロンメニュー
-, , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。